【APEX】ホライゾンの使い方について解説!実は強いキャラクターです

こんにちは、ぬこ道のちゃいと申します!

皆さんはホライゾンをうまく使いこなせていますか?

初心者ぬこ

ホライゾンで浮いてる間にやられるんだけど!

という方もいると思います。実際に扱うのが難しいキャラクターなので、適当にスキルを使うと集中砲火を食らいます。

今回はそんなホライゾンの使い方を解説します。正しく使えると非常に強力なキャラクターに化けるので、是非参考にしてみてください。

目次

ホライゾンの性能

パッシブ:スペースウォーク

高いところから落ちても、落下時の硬直が無くなります。

高低差のあるところで戦うには便利なスキルですが、慣れるのに時間がかかります。

戦術アビリティ:グラビティリフト

重力が反転し、垂直に浮きます。

画像は最大到達点です。

アルティメット:ブラックホール

少し見えにくいですが、画像の薄い円の中にいる敵がブラックホールの中心に引き寄せられます。

鬼ぬこ

結構範囲広いなあ

以上がホライゾンの性能です。

ホライゾンの使い方

グラビティリフトで射線を増やすべし

ストームポイントやオリンパスでは障害物と障害物の間隔が非常にひらけており、射線が通しやすくなっています。

そのため、グラビティリフトで相手の意図しないところから奇襲をかけることが可能になってきます。

こんな高さから射線を通されたら相手も多少のダメージは覚悟しなければいけません。

結果、こちらが体力有利のまま戦闘を始めることができます。あわよくば敵を一枚落とせます。

ちゃい

基本的に屋外は安心できませんね。

ブラックホールにグレネードを入れるべし

アルティメットのブラックホールは、中心に敵を引き寄せて動きを遅くするだけでなく、発動時に円の中にいる敵全員を強制的に真ん中に集めます。

つまり、どんなに円の端っこにいたとしても、真ん中にワープします。

これを利用して、ブラックホールにグレネードを入れて絶対に当てるという作戦です。

ウルトの真ん中にグレを入れるだけで当たります。

うまく味方と一緒にグレを入れると、これだけで戦闘が終わります。

以上の二点が代表的な使い道になってくるでしょう。

ウルトであるブラックホールには、他の使い方もあります。

ウルトの他の使い方

・視認性の悪さを利用してスモーク代わりに使う

・漁夫が来た時、敵の方向にブラックホールを作って時間を稼ぐ

など様々な使い方ができます。ぜひホライゾンを使って試してみてください。

ホライゾンのお手本として

実際にホライゾンが上手い人といえば、まさのりさんが挙げられます。

配信者の中でも一番ホライゾンに詳しく、ホライゾンを愛している方です。その姿から「まさいぞん」「ピンクの悪魔」という愛称でも呼ばれています。

ホライゾンの解説動画はこれだけではなく、他にもかなりの解説動画を出されているので一度見てみてください。

ちゃい

アビリティが上手く使えない方は見るべきです!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

FPSとねこをこよなく愛するゲーマー。
APEXでは複数のシーズンでプレマスに到達しています。(S3プレデター・S5,9,10,11,12マスター)
PR記事やレビュー等のお仕事はお問い合わせからお願いします。

コメント

コメントする

目次
閉じる