【APEX】エイムアシストの意外と知らない仕様について徹底解説します!

こんにちは、ぬこ道のちゃいと申します!

皆さんはエイムアシストの恩恵を感じていますか?

マウスにはもともとエイムアシストはありませんが、PADでエイムアシスト無しで戦おうとすると難しいですよね。

今回はそのPADに備わっているエイムアシストの仕様について解説していきます。

仕様を理解しておくとエイムアシストの利点を最大限に活かすことができるので、知っておいて損はないでしょう。

目次

エイムアシストの強さ

【キーマウはPADと正面で撃ち合うな】という言葉を聞いたことがありますか?

そう恐れられるほどエイムアシストは正面の撃ち合いにおいて恩恵をもたらしてくれています。

たまにキーマウプレデターの人と1v1をする機会がありますが、マスターの私でも総合で8割ほどの勝率がありました。

ランクが上の人にも撃ち合いでは勝ててしまう可能性があるのがこのエイムアシストの強さです。

PCとCSでアシストの強度が違う

実は、PCとCSでエイムアシストの強さは異なっています。

何もしなくても敵に弾が当たるオートエイムを1.0としたときに、それぞれ下記の数値のアシストが入ります。

  • オートエイム:1.0
  • CS:0.6
  • PC:0.4

CS機では0.6と強めのエイムアシストが採用されているので、影響がかなり大きいことがわかります。

PCが0.4と低い値なのは、フレームレートや遅延でCSに比べて利点があるからですね。

エイムアシストが利かない場面がある

このエイムアシストですが、特定の場面で機能しないときがあります。

これはおそらくバグではなく仕様です。

その仕様を理解しておかないといつの間にか不利な撃ち合いをしてしまうので、この機会に頭に入れておきましょう。

スナイパースコープはエイムアシストが利かない

  • 6倍スコープ
  • 4-8倍スコープ
  • 4-10倍スコープ

これらのスコープにはエイムアシストが付きません。

逆にこれ以外のスコープであればエイムアシストが付くので、アシストが欲しい方はスナイパースコープを避けましょう。

スモーク越しにエイムアシストが付かない

スモーク越しに敵をエイムしてもアシストは得られません。

デジスコがあってもエイムアシストはかからないので、慎重に戦いましょう。

スモーク中からもエイムアシストが利かなくなった

以前まではスモークの中からだとエイムアシストがかかっていましたが、アプデによってその仕様も無くなりました。

そのため、スモークの中で戦うとPAD勢は非常に不利になります。

極力スモークからは遠ざかるようにして立ち回っていきましょう。

至近距離でアシストがなくなる

0~2mまではエイムアシストが利きません。(画像のこれぐらいの距離)

キーマウプレイヤーが敵に体をこすりつけるような動きをしているのは、この仕様を利用するためです。

敵プレイヤーとは適度な距離を保てるようにしましょう。

遮蔽物でアシストがなくなる

遮蔽物の向こう側にいる敵にアシストがかからなくなる場面があります。

大体この現象が起きるとき、下記のような状況が多いです。

  • 相手の体があまり出ていないとき
  • 複雑な遮蔽物越しに戦っているとき

上記の状況で敵と戦うときはこれを頭に入れておきましょう。

エイムアシストを最大限に活かすために

エイムアシストを最大限に活かすためには、上記のエイムアシストが消える条件を避けていきましょう。

エイムアシストを活かすために必要なこと
  • スナイパースコープは使わない
  • スモーク越しで戦うときは慎重になる
  • 至近距離(2m以内)で戦わず、ある程度の距離をとる
  • 遮蔽物越しに戦うときはアシストが切れる可能性を頭に入れておく

私が意識しているのはこんな感じです。

エイムアシストがいきなり無くなったら、その感覚の差から全然弾が当たらなくなってしまいます。

そうならないためにもエイムアシストの効く状況を理解して、自分の戦いやすいフィールドで勝負しましょう!

エイム関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる