【APEX】クランに入ることによって発生するメリット・デメリットをまとめました【クラブ】

こんにちは、ぬこ道ちゃいと申します!

皆さんはAPEXのクラブ機能を活用していますか?

シーズン7から追加されたこのコンテンツをまだ活用していない方も多いのではないでしょうか。

今回のこの記事では、クラブ機能を利用することによってなにができるのか、そしてどんなメリット・デメリットがあるのかを解説していきます。

人によってはクラブ機能を有効に使わないともったいないので、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

目次

クラブとは

APEXにおけるクラブは、他のゲームで言う【クラン】のことです。MMORPGで言われている【ギルド】とも同じ意味です。

クラン=ある一定の目的を持った人たちの集団のこと

そのある一定の目的はクランによって様々ですが、主にチームプレイを必要とするゲームでクランは存在してきました。

クラブに入るメリット

クラブに入るとどのようなメリットがあるのかをまとめました。

フレンドが作れる

クラブには最大で30人入ることができるので、多くの人と交流を持つチャンスになります。

フレンドが少なくて困っている人はそれだけでも入ってみる価値がありますね。

一緒にランクに行く仲間を作れる

ランクに行く友達はなかなか作りづらいものです。

しかし、クラブ機能を使えば同じランクを目指している仲間に出会えます。それも複数人とです。

「フレンドはいるけどランク仲間がいない」という人にもおすすめの機能になっています。

他のクラブと交流ができる

これはクランの毛色によりますが、他のクランと交流することもあります。

そうなると、他のクランのフレンドを作ることができるかもしれません。

クラブ専用のバッジが手に入る

APEXでは、クラブメンバーと一緒に活動したときにしか手に入らないバッジがあります。

そのバッジが欲しい人にとってはメリットになりますね。

ちゃい

私もまだ全て取れてません!

チャンピオンを取った時にクラブ名が表示される

クラブメンバーとチャンピオンを取ると、クラブ名がチャンピオンとともに表示されます。

鬼ぬこ

ちょっと盛り上がるよね!!

クラブに入るデメリット

クラブに入ることによるデメリットもあります。

人間関係が煩わしくなる

クラブは最大30人入ることができるため、フレンドが増えすぎてしまったりする可能性があります。

そのため、連絡のやり取りなどが面倒な人にとっては煩わしく感じてしまうかもしれません。

また、それだけ多くの人がいれば、いざこざが起きたりする可能性があります

いざこざがあった時は面倒

私もクラン内でのもめ事を経験しましたが、とても大変だったのを覚えています。

一度誰かの間で喧嘩が起こると、「この人の前ではあの人の話はやめておこう」みたいな気づかいをする必要が生まれます。

私は割とそういったもめ事を傍観しているのが好きだったのですが、それが嫌な人にはデメリットになってくるでしょう。

クラブメンバー以外との交流が疎かになる

クラブだけで仲間探しが完結してしまうので、クラブメンバー以外との交流がなくなってしまう可能性もあります。

感覚としては、いつも遊んでいた友達に恋人ができて、あまり遊んでくれなくなる現象に似ていますね。

なので、今遊ぶフレンドがいる方はそちらの関係にも目を配らないといけなくなります。

自分の活動履歴が残る

クラブではこのように、誰が・クラブの誰と・どのモードで・何位を取ったかまでわかります。

さらにこの行動履歴は、オフにする術がありません。

自分の行動をあまり見られたくない人にとっては、デメリットともいえる機能ですね。

自分に合ったクラブを探す方法

クラブに入る目的も人によっては様々です。

初心者ぬこ

楽しく遊びたい!

という人もいれば、

鬼ぬこ

一緒にマスターを目指す仲間が欲しい!

という人もいます。

そんな方のために、目的に合ったクラブを探す方法を2つ紹介します。

Twitterで探す

Twitterで#Apexクラブ募集と検索をかけると、下記のような検索結果になります。

ツイートの内容を見てみると、主に下記のような内容で募集されていました。

  • ランクをがんばりたいクラン
  • エンジョイできればOKのクラン
  • 女性限定のクラン

この中から自分の入りたいクラブを見つけたら、声をかけてみましょう。

掲示板で探す

こちらの掲示板でも、クラブメンバーの募集が行われています。

Twitterと同じように様々な条件で募集しているので、自分に合う条件のクラブがあれば声をかけてみましょう。

最後に

クラブを使っていない人は意外と多いと思うので、有効活用していきましょう。

特にフレンドがあまりいない人にとっては素晴らしい機能なので、積極的に探してみてください。

ただ、活動が活発じゃないクランは、交流が少ないのでフレンドも作りにくいです。入るなら活動的なクランを選択しましょう。

ちゃい

クラブで仲間を作ってみましょう!

他にもフレンドを作る方法を紹介しているので、気になった方は下記の記事も参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

FPSとねこをこよなく愛するゲーマー。
APEXでは複数のシーズンでプレマスに到達しています。(S3プレデター・S5,9,10,11,12マスター)
PR記事やレビュー等のお仕事はお問い合わせからお願いします。

コメント

コメントする

目次
閉じる