【Origin】2段階認証を有効にする方法!アカウントを守ろう!

 

こんにちは、ぬこ道のちゃいと申します!

最近はチーターによるアカウントの不正使用が数多く報告されており、他人ごとではいられなくなってきましたね。

ということで、今回はoriginで2段階認証を有効にする方法を紹介していきます。

自分のデータは自分で守れるよう、乗っ取り対策をしておきましょう!

 

目次

手順

1.Originのアプリ左下のプロフィールにカーソルを合わせると画像のようにメニューが出てくるので、EAアカウントと請求をクリック。

すると、外部サイトに飛びます。

 

2.セキュリティをクリック

 

 

3.ログイン確認の「オンにする」をクリック

 

 

4.「セキュリティコードを送信」をクリック。

 

 

5.登録していたメールアドレスにセキュリティコードが送られるので、それを下線に入力して「送る」をクリック。

 

 

6.確認用の認証コードをどこに送るかを聞かれます。

メールアドレスで問題ないのでそのままコードを送信する。

 

 

7.バックアップコードが表示されます。

もしメールアドレスが使えなくなって認証コードを確認できなくなったとしても、このコードを使えば認証コード変わりとなってアカウントにログインすることができます。

一応保存しておきましょう。

 

 

8.「ログイン確認」のステータスが【オフにする】になっていれば完了。

初めてこの設定をした場合、認証コードを確認する作業が2回発生することがあります。

その場合は1回目と同じように確認してあげれば問題なく設定が完了しました。

 

今後はログインごとにメールでの認証が必要になる

今後はこのアカウントにログインする度に、毎回メールでの認証を行うことになります。

面倒な作業になりますが、アカウントを乗っ取られるよりはマシですよね。

自分のデータを守るために、2段階認証の設定を早めに済ませておきましょう!

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

FPSとねこをこよなく愛するゲーマー。
APEXでは複数のシーズンでプレマスに到達しています。(S3プレデター・S5,9,10,11,12マスター)
PR記事やレビュー等のお仕事はお問い合わせからお願いします。

コメント

コメントする

目次
閉じる