【APEX】軌道狩りってどういう意味?規約違反になる?

こんにちは、ぬこ道のちゃいと申します!

みなさんは軌道狩りという言葉を知っていますか?

鬼ぬこ

軌道狩りされてまじ萎える…

という発言を聞いたことがあるかもしれません。

今回のこの記事では、軌道狩りの意味や、それが規約違反になるかどうかといったところを解説していきます。

目次

軌道狩りとは

軌道狩り・・・強い軌道(主にプレデター・マスター)の人を狙って初動から殴りに行ったり、執拗に倒しに行く行為のこと。

軌道狩りの人は、強い軌道が見えた瞬間それに粘着します。

実際に例を見ていただいた方がわかりやすいと思うので、2つの動画を用意しました。

どちらの動画もプレデターを狩るために、3~5PTが同じところに降りています。

鬼ぬこ

めちゃくちゃだあああ

軌道狩りは規約違反?

意外かもしれませんが、軌道狩りは規約違反ではありません。

ただし、軌道狩りに似ている「とある行為」は規約違反とされています。

ゴースティング・スナイプは規約違反

軌道狩りに似た行為としてゴースティングやスナイプが挙げられますが、それらは立派な規約違反としてBAN対象になります。

配信者を意図して軌道狩りしてしまうと、ゴースティングとみなされBANされてしまうのでやめておきましょう。

ゴースティング・スナイプに関しては下記の記事で説明しているので、わからない方は参考にしてみてください。

軌道狩りはマナー違反?

軌道狩りは煽り行為と同様に、不快な気持ちになる人がほとんどです。なんの合理性もなく、ただ軌道を持っているというだけで執拗に狙われるわけですからね。

そういったところを考えると、軌道狩りは一種のマナー違反な行為ともいえますね。

ただ軌道狩りする側も下記のような合理的な意見があります。

合理的な意見

・強い人が武器を持ったら後でやられるから先に倒しておきたい

・強い人が一人の内に倒しておきたい

その一方で、軌道狩りをする人の本音の部分も紹介しておきます。

本音

・強いやつは調子乗ってるからつぶす

・1人をみんなでボコボコにするのが気持ちいい

・強い人に勝てるわけないから軌道狩りしてマッチ入りなおそう

・人の不幸を楽しみたい

ゲームにこういった楽しみを見出すのはある意味その人のモチベーションにもなっているので、規約違反でもない限り絶対にやめろとは言えませんね。

ちゃい

ランクで一人を狙うのは戦術として全然OKです

鬼ぬこ

マナー云々に関しては賛否両論あるよね

軌道狩りされる側の対策

いじめがなくならないのと同じように、軌道狩りはおそらく今後も活動を続けるでしょう。

そうなってくると、軌道狩りされる側が対策を講じるしかありません。ではどのような対策をすればよいのでしょうか。

対策として3つの方法がありますので、ぜひ試してみてください。

軌道狩りからうまく逃げる

こちらの動画では、山などの構造物を使って軌道狩りから上手く逃げ切っています。

すももさんいわく、「プレ狩りおじさんに追いかけられすぎた結果、逃げ技を習得できた」とのことです。

普通に倒す

自分の実力に自信のある人は、あえて軌道狩りと戦ってみるのもアリです。

軌道狩りは基本的に後手に回ってしまうので、こちらの立ち回り次第では全然勝つこともできます。

私もついこの間軌道狩りされましたが、きちんとロビーに返してあげました。

https://twitter.com/ThaPx7/status/1463116086446936069

軌道狩りに勝てるととても気持ちいいので、ぜひ試してみてください。

味方に倒してもらう

もしあなたがPTを組んでいるなら、味方に倒してもらうのも一つの方法です。

軌道狩りされていることが分かった瞬間、自分だけできるだけ長く滞空するようにします。その間に味方に装備を整えてもらい、自分が降りる頃には味方に滅多打ちしてもらうという方法です。

正直この方法が一番確実だと思います。

最後に

この記事を読んで軌道狩りについての知識は深まったことでしょう。

今は軌道を持っていなくても将来手に入れることがあるかもしれないので、その時に軌道狩りされないよう対策していきましょう!

軌道をもらえるほど強くなるための記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる