APEX Game Rank 初心者

【APEX】社会人マスターがランクの上げ方について解説します【立ち回り】

どうも、ちゃいと申します。

皆さんは最高でどのランク帯までいけましたか?

初心者ぬこ
初心者ぬこ
ゴールドの底から抜け出せん...
ダイヤの底から盛れません!
鬼ぬこ
鬼ぬこ

このように中々ランクが上がらず苦戦している方もいらっしゃると思います。

 

今回はそんな方達のために、ランクを上げるための方法について解説します。

ランクマッチでは実力はもちろんですが、立ち回りの方が大切になってきますのでそちらを主に話していきます。

立ち回りは知識が増えれば増えるだけ改善されていくので、正しい知識を身に着けて一回り上のランクへ駆けあがりましょう!

 

ランクを上げる立ち回りはどのランク帯でも共通

基本的には、どのランク帯でもするべき立ち回りは変わりません。

ただランクに比例して敵の立ち回りが上手くなってくるので、それに対処する知識をつける必要があります。

逆に、実力がプラチナ帯だったとしても、立ち回りがダイヤ以上のレベルならダイヤ帯に上がることは十分に可能になってきます。

立ち回りに関する知識をつけて、一つ上のステージへ行きましょう。

 

ソロとパーティでは立ち回りが変わってくる

ソロとパーティではRPが盛れる立ち回りが全く変わってきます。

今回はパーティを組めていることを前提とした立ち回り解説をしていきます。

もしパーティを組むフレンドがいない方は、下記の記事でフレンドの作り方を紹介しているのでよかったら参考にしてみてください。

【APEX】フレンドの作り方を4つ紹介します!おすすめの方法は?

続きを見る

【APEX】自己紹介カードを作ってフレンドを増やす方法!作成後の立ち回りも注意

続きを見る

ソロでの立ち回りに関しては、また別の記事で解説したいと考えています。

 

移動時の立ち回りの法則

これから紹介する立ち回りの法則を実践すれば、絶対に優勝できるわけではありません。が、今まで以上に順位は安定するでしょう。

ランクではいかにポイントを盛れるかというのも大切ですが、いかにポイントを失わないかの方もかなり大切です。

下記の法則を実践して、ランクで安定してRPを盛れるようにしましょう!

 

初動で他チームと被らないようにする

鬼ぬこ
鬼ぬこ
フラグメント降りすぎ!

この項目は順位を安定させるためには無視できません。

初動に敵と被って戦闘になってしまうと、武器やアーマーなどの物資によってはなすすべもなく負けてしまう可能性があります。

初動は運要素を無くすために、他チームと被らないようにしましょう。

被ってもいい街を強いて言うとすれば、比較的広くて物資が多い街です。(オリンパスで言うところの盆栽プラザ、水耕施設(エリジウム含む)など)

 

アンチ内に移動する際は基本的に高い場所を取りにいく

ちゃい
ちゃい
この画像のアンチだと赤丸付近の高所が強いよね

プレデターのフレンド曰く、強い人はみんなアンチ内では高いところを優先的に取りに行くみたいです。

その理由を聞くと、

・撃ち合いが有利になる

・高所をとっていれば低所からの漁夫が来にくくなる

・漁夫が来ても位置的に有利なので勝てる可能性が高くなる

とのことでした。

たかが高所されど高所です。

アンチ内に移動する際は、高低差も意識してみてください。

 

アクセスのいい街では戦闘を避け気味で

ちゃい
ちゃい
ワールズエッジだとカウントダウンがアクセスいいね
なんでアクセスのいい街で戦っちゃだめなの?
鬼ぬこ
鬼ぬこ
ちゃい
ちゃい
漁夫に行きやすくて戦闘にも気づかれやすいから!

アクセスがいい街、つまり周りに街が多いとその分敵も周りに多くなってしまいます。

銃声を聞く人が多いということは、漁夫を狙いに来る人も多くなるということなので、アクセスが良い街では戦闘を避ける意識を持ちましょう。

アクセスが良くなくても、周りに敵部隊が多い状況では漁夫が来る可能性が高いので、同じく戦闘は避けましょう。

 

部隊の減りが早い時はチーターに注意

特にPCサーバーでプレイしている人は、注意です。

チーターと接敵してしまうと勝利するのはかなり難しいので、いるとわかったらキルポイントを諦めて順位を上げる立ち回りに全力を尽くしましょう。

ちゃい
ちゃい
悔しいけどチーターからは逃げるしかないね...

戦闘時の立ち回りの法則

次は戦闘時の立ち回りについてです。

ランクはカジュアルとは戦い方が違うので、この項目もしっかりと押さえておきましょう。

 

漁夫を狙い、漁夫の対策をする

基本的に戦闘は漁夫を狙っていきましょう。

同じランク帯には同じような実力の人が多いので、正面からぶつかったら両者ともに無傷では済みませんし、それこそ漁夫が来たら終わりです。

キルポイントを楽に取れるように漁夫を狙っていきましょう。

また、戦闘後は別チームにおいしいところを持っていかれないように、漁夫対策も必要になってきます。

この項目に関しては、下記の記事を参考にしてみてください。

【APEX】多すぎる漁夫にさよならを。超重要な漁夫対策について解説します。

続きを見る

 

数的優位の状況を作る

数的優位の状況を作ることができれば、自分たちより相手の方が実力があったとしても勝てるようになります。

味方同士で報告しあって、誰を優先的に倒しに行くかをとっさに決めてください。

もちろん立ち回りがわかっている相手なら逆に狙われる可能性もあるので注意が必要です。

この辺りは文章だけで説明するのも難しいので、うまい人のプレイを真似して実践で試していくしかありません。

世界的に有名な司令塔のHalとSweetのリンクを貼っておくので、ファイトの参考にしてみてください。

TSM_ImperialHal

NRG_sweet

 

逃げるのも一つの手

逆に数的優位を作られたりした場合は、状況にもよりますが逃げるのも一つの手です。

幸いAPEXにはリスポーンというシステムがあるので、しばらく時間をおいてからバナーを回収することもできます。

マイナスを少なくするというのもランクではとても大切になるので、逃げの一手も頭に入れておきましょう。

 

それでもRPが盛れないなら

上記の立ち回りを実践しても、ポイントが盛れない人もいると思います。

そうなってくると、あとは実力を鍛えるしかありません。

いくら立ち回りを鍛えたところで敵に弾が当たらなければ勝てませんからね。

 

将来的に上のランクに行くために、今は立ち回りをある程度無視して正面から敵と戦ってみましょう。

未来への投資だと思ってRPを気にしないでファイトの経験を積みまくってください。

戦いまくることが上達への近道です。

ちゃい
ちゃい
一緒にランク頑張りましょう!!

 

 




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ちゃい

FPSとねこをこよなく愛するゲーマー。 APEXでは複数のシーズンでプレマスに到達しています。(S3プレデター・S5,9,10,11マスター) PR記事やレビュー等のお仕事はお問い合わせからお願いします。

-APEX, Game, Rank, 初心者

© 2021 FPSぬこさん道場